ハイエースのリセールバリュー

ハイエースの購入を決まられた方の中には、3年後、5年後などに中古車として売却する際に高く売れることを前提に購入される方も多い車種ですね!

 

ハイエースは、中古車としてリセールバリューが高い車種と言えます。新車購入でも中古車購入でも値引きなどが少ない車種で、新車価格もこのクラスのバンタイプの車の中でも高いですね!
新車価格で230万円〜370万円前後です。
ハイエースバンのスーパーGLは、350万円オーバーで決して安いとは言えないですね!しかし、新車購入で、3年後に売却した際には、200万円以上の査定価格が付くことは普通で、リセールバリューは日本車の中でもトップクラスです。

 

ライバル車のキャラバンと比べても中古車査定ではハイエースバンは有利だと言えます。購入価格の面では少し高く感じるハイエースバンですが、数年後の売却を視野に入れた購入ではそれほど損をしない車種と言えるのではないでしょうか?

 

これも考え次第ですが、もし事故などで価値が半減した場合には、リセールバリューが低くなるので、ハイエースの売却を視野に入れた購入が裏目に出ることも少なくありません。

 

中古車のリセールバリューというものはっきりしないもので、フルモデルチェンジや中古車市場での人気の下落、何らかのリコールんよる買取価格の下落、先ほどの事故や故障などの査定価格のマイナスなど、思っていた価格で売却することが出来ない事も有ります。

 

ハイエースバン、ハイエースワゴンは、リセールバリューが高い車種で、フルモデルチェンジのスパンも長いので安心して乗れる車種だと言えます。また、自家用車としても営業車としても利用できるバンタイプの車種として人気が高く、特に乗用車と利用が多い高グレード、スーパーGLなどは、中古車市場でに人気が高いので、値崩れがほとんどありません。

 

ハイエースの購入をお考えの方、売却をお考えの方もハイエースのリセールバリューは魅力の1つですので、是非、売却の際には少しでも高くる方法、査定方法で、1万円でも高くお売りください。

 

ハイエースの買取りに強い無料一括査定サイト


3年目と5年後のハイエースの買取相場

※3年落ちのハイエースバン買取相場

年式 グレード 新車価格 中古車買取相場
2015年(平成27年) ロングDX GLパッケージ 2WD ガソリン 2,230,000円 1,550,000円
2015年(平成27年) ロングDX GLパッケージ 2WD 軽油 2,700,000円 2,010,000円
2015年(平成27年) ロングDX GLパッケージ 4WD 軽油  2,983,000円 2,270,000円
2015年(平成27年) スーパーGL 2WD ガソリン 2,886,000円 2,210,000円
2015年(平成27年) スーパーGL 4WD ガソリン 3,077,000円 2,560,000円
2015年(平成27年) スーパーGL 4WD 軽油 3,412,000円 2,940,000円
2015年(平成27年) スーパーGL DP 2WD 軽油 3,388,000円 2,750,000円
2015年(平成27年) スーパーGL DP 4WD 軽油 3,539,000円 2,880,000円

 

※5年落ちのハイエースバン買取相場

年式 グレード 新車価格 中古車買取相場
2013年(平成25年) ロングDX GLパッケージ 2WD ガソリン 2,005,000円 1,230,000円
2013年(平成25年) ロングDX GLパッケージ 2WD 軽油 2,622,000円 1,750,000円
2013年(平成25年) ロングDX GLパッケージ 4WD 軽油 2,896,000円 1,980,000円
2013年(平成25年) スーパーGL 2WD ガソリン 2,722,000円 1,710,000円
2013年(平成25年) スーパーGL 4WD ガソリン 3,004,000円 2,230,000円
2013年(平成25年) スーパーGL 2WD 軽油 3,260,000円 2,410,000円
2013年(平成25年) スーパーGL 2WD 軽油 3,148,000円 2,290,000円
2013年(平成25年) スーパーGL 4WD 軽油 3,412,000円 2,750,000円
2013年(平成25年) スーパーGL P 2WD 軽油 3,279,000円 2,280,000円
2013年(平成25年) スーパーGL P 2WD ガソリン 2,813,000円 1,760,000円
2013年(平成25年) スーパーGL P 4WD ガソリン 3,095,000円 2,160,000円

将来の売却を考えるなら中古車としてのリセールバリューは重要

自動車、車は、廃車になるまで乗り続ける方と、3年後、5年後の乗り換えることを前提に購入する方が居ると思います。
購入の際には、気に入ってその車を選んだのですが、乗ってみて気に入らないなどの理由で売却される方など、いろいろあると思いますが、ほとんどの方が、最終的に中古車として売却することになると思います。

 

そこで当サイトでは、将来の売却を考えた際に高く売れる車種、モデルを選べば、新車価格が少し高い車、値引きが少ない車の購入での将来的には得になることも少なくありません。

 

今回紹介しているハイエースは、特にリセールバリューが高い車と言われています。ハイエースはこのクラスの車種としては、新車価格も高く、新車購入に悩まれる方も多いのではないでしょうか?
しかし、5年後の中古車売却などを考えた場合、同クラスのバンタイプの車種よりも査定価格が有利で高値が出やすいので、トータル的に考えても魅力のある車がハイエースだと言えます。

 

自動車選び、特に新車で自動車を購入す際には、その車種の将来的なリセールバリューは重要になると思います。新車価格は、人気は車の人気に関係なく価格が決まられています。中古車の場合の販売価格は、その車、車種の人気で価格が決まる要素が大きいのですが、新車価格は、自動車メーカーが決めた価格です。将来、中古車として売却する際に、新車価格が高くても買取価格があまり高くない車、車種も多く、リセールバリューが低い車も多く、リセールバリューが高い車を選べばよかったと思われた方も多いのではないでしょうか?

 

それほど、自動車、中古車のリセールバリュー重要な要素になっています。
ハイエースはこの点、将来のリセールバリューは合格点の車種だと言えますね!モデルチェンジの間隔も長く、モデルチェンジによる大幅な中古車価格の下落のリスクも少なく、将来の売却を見据えた車種選びでは、ハイエースは魅力のある車種と言えます。

 

将来、売却する際に少しでも高く売りたいのであれば、中古車市場で人気の車種選ぶこととフルモデルチェンジのリスクが少ない車種を選ぶことは重要だと思います。